WiMAXを比較して申込

大学や専門学校に進学をして、親元を離れて一人暮らしを始める予定の方や、仕事上の都合で転勤で引っ越しをする方は、インターネット回線を利用する為の手続きはお済ですか?

 

新しい家に引っ越しをして、引っ越し後すぐにインターネット回線を利用したいのなら、端末さえ手元にあれば引っ越し後の新居ですぐにインターネットに接続出来るモバイル端末のWiMAXがお勧めです。

 

モバイル端末というと通信速度が遅いのでは?

 

と思うかも知れませんが、WiMAXの通信速度は下り最大708Mbps上り最大75Mbpsもあります。

 

最近の光回線の通信速度が最大1Gbpsですので、最大708MbpsのWiMAXの通信速度は光回線と比較しても、実はそれ程遅いという訳では無いのです。

 

ただし、通信の安定性をWiMAXと光回線で比較すると、通信の安定性に関してはやはり光回線には劣り、WiMAXは不安定になります。

 

しかし、不安定と言ってもそれは固定回線の光回線と比較すればの話ですし、有線の光回線でも切断される時は切断されますので、それほど気にする必要はありません。

 

WiMAXは、Youtubeのストリーミング動画も安定して視聴する事が可能なレベルですし、オンラインゲームで頻繁に通信が切断されるような事も無く、快適な通信速度で楽しむ事が出来ます。

 

次にWiMAXの月々の利用料金に関してですが、光回線の月々の利用料金とWiMAXの月々の利用料金を比較すると、WiMAXの方が安い場合が多いと思います。

 

WiMAXの月々の利用料金は、申込をする代理店やプランによって変わりますが、光回線と比較すると安くなるのはほぼ確実なので、少しでも月々の通信費用を抑えたい方にもお勧めですね。

 

更にWiMAXの良い点を挙げると、WiMAXを契約してWiMAXのモバイル端末さえ手元にあれば、日本国内のほとんどの地域でインターネット回線を利用可能な事です。

 

なので、進学で引っ越しをしたとしても、転勤で引っ越しをしたとしても、引っ越しの度にインターネット回線の手続きを何もしなくても、引っ越しをした当日からWiMAXでインターネット回線を利用する事が可能です。

 

光回線と比較しても通信速度は遜色が無く、月々の利用料金を比較すると安くなる場合が多いWiMAXを利用してみようと思った方に、どこの代理店からWiMAXの申込をするのがお得か比較しやすいように、WiMAXの申込が出来る代理店をランキングで紹介をします。

 

それぞれの代理店のWiMAXの月々の利用料金や、WiMAXに申込んだ場合のキャッシュバックキャンペーンを紹介しますので、月々の利用料金を比較したり、キャッシュバックキャンペーンの内容や条件を比較して、一番お得だと思う代理店から、WiMAXへ申込をしてみてください。

 

WiMAXの契約や端末の申込が出来る代理店のランキングはこちらからになります。

 

WiMAX 代理店 お勧めランキング

GMOとくとくBBの紹介
WiMAX,申込,比較,キャッシュバック,キャンペーン
WiMAXを申込される方に一番人気があるのが、このGMOとくとくBBのWiMAXです。

とくとくBBのWiMAXは3万円前後の高額なキャッシュバックがあったり、WiMAXの受信感度をよく出来るクレードルが無料で貰えたりと、他の代理店と比較して非常にお得なのが人気の理由です。
GMOとくとくBBのギガ放題プランなら月額3,609円から利用可能で、他の代理店と比較してもお得にインターネットに接続出来ます。
更にauのスマホを利用している方ならもっとお得になるサービスがありまして、ご利用のauのスマホの月々の利用料金が最大1,000円も割引されてしまいます。
他の代理店と比較すると月額が安い上にキャッシュバックの金額も高額でお得にWiMAXが申込出来ますので、どこの代理店から申込するのが良いか迷ったのならGMOとくとくBBから申込するのがお勧めです。
もし、GMOとくとくBBのWiMAXを利用して、インターネットの通信速度や、その他のサービスに満足がいかなかった場合、20日以内なら違約金無しでキャンセルが可能です。
WiMAXは都内でも局地的にインターネットに繋がらない場合があるので、端末が到着してWiMAX開通後でも20日以内ならキャンセルが出来るとくとくBBは他の代理店と比較しても凄く良心的なので、安心して申込が出来ますね。
WiMAXは申込をして早ければ端末を即日発送をしてくれるので、すぐにインターネットが開通して利用開始出来るのでお勧めです。
とにかく早くお得にインターネットを利用開始したいのなら、他と比較をしてキャッシュバックが高額でお得になり、即日発送で早くインターネットに接続出来るGMOとくとくBBからWiMAXへ申込をしましょう。

利用料金 ギガ放題プランで2年間利用した場合の総額は78,748円です。
キャンペーン 最大33,000円キャッシュバック!
備考 更にクレードル無料等のお得なキャンペーンも行っています。
So-net モバイル WiMAX 2の紹介
WiMAX,申込,比較,キャッシュバック,キャンペーン
So-net モバイル WiMAX 2は、最初の2カ月はギガ放題なのに月額が1,480円という、超激安価格でインターネットに接続する事が出来ます。

他のWiMAX代理店と比較しても、光回線や他のネット回線と比較しても安いですね!
更に24カ月までは月々の利用料金が3,480円なので、他の代理店と比較しても一番安くWiMAX でインターネットを利用開始出来るのは、So-net モバイル WiMAX 2だと思います。
更に利用する端末がホームルータータイプのL01なら、2年間の月々の利用料金が2.980円と更にお得になります。
WiMAXを外に持ち運ばずに自宅で利用するだけなら、持ち運び可能な端末よりも、ホームルータータイプの端末の方が電波を送受信しやすく、比較的感度が良くなる傾向があるので、自宅だけでWiMAXを利用するのなら、L01が月額2.980円なのでお勧めです。
So-net モバイル WiMAX 2に申込をして頂ければ、即日端末が自宅に発送されますので、早ければ翌日にはWiMAXでインターネットに接続が可能です。
So-net モバイル WiMAX 2は送料も無料ですし、auのスマホユーザーなら、月額934円もお得になるサービスも行っています。
他の代理店と比較するとキャッシュバックの額は低めですが、月々の利用料金が最安値のSo-net モバイル WiMAX 2の申込もお得になると思います。
最短即日発送で月々の利用料金が凄くお得になるSo-net モバイル WiMAX 2の申込はこちらから!

利用料金 ギガ放題プランで2年間利用した場合の総額は76,740円です。
キャンペーン 最大20,000円キャッシュバック+最大3カ月間無料。
備考 20,000円キャッシュバック!

auスマホをご利用なら、月額最大934円(税抜)割引!

カシモWiMAXの紹介
WiMAX,申込,比較,キャッシュバック,キャンペーン
カシモWiMAXからのWiMAX申込の場合、WiMAXの端末は無料で、ライトプランでもギガ放題ブランでも最初の2カ月の利用料金は1,380円という凄まじい安さです。

月々の利用料金が1,380円というのは、WiMAXの他の代理店と月々の利用料金を比較しても最安値の部類に入ります。
何故、カシモWiMAXではこんなに安い利用料金でWiMAXを提供出来るのかというと、カシモWiMAXから申込をする場合、申込をして送られてくる端末は、店舗等の展示用に使われていた新古品になります。
(他のユーザーが使った中古品ではありません)言い換えてみれば訳アリ品のような感じですね。
他の代理店から申込の場合は新品なので、カシモWiMAXからの申込だと端末が新古品であるという事が気になるのであればカシモWiMAXはお勧め出来ません。
ですが、そんな事は気にしないというのでしたら、最初の2カ月が1,380円という破格の利用料金で、3か月目以降もライトプランなら2,680円でギガ放題プランなら3,380円なので、他の代理店と比較しても遜色が無い低価格でWiMAXを利用する事が可能になります。
あととつ気になる部分として、カシモWiMAXからの申込の場合、当サイトで一番お勧めをしている端末のWXを選択して申込をする事が出来ない部分です。
WXシリーズをお勧めしている当サイトとしてはマイナスの部分になってしまいますね。
カシモWiMAXにはお勧め出来ない部分もありますが、月々の利用料金が非常に低価格でWiMAXが利用開始出来るというのは魅力的です。
他の代理店の申込ページと比較して、カシモWiMAXが良いと判断した方は、カシモWiMAXから申込をしましょう。

利用料金 ギガ放題プランで2年間利用した場合の総額は77,120円です。
キャンペーン 2年間で総額55,176円お得にWiMAXを利用可能です。
備考 初月の利用料金が無料!

端末代金無料!
端末送料無料!

BroadWiMAXの紹介
WiMAX,申込,比較,キャッシュバック,キャンペーン
BroadWiMAXの月々の利用料金は2,726円なので最安値とはいきませんが、2年間利用した場合の平均では他と比較すると一番安くなるのがBroadWiMAXになると思います。

更にこちらからWebで端末の購入や開通申込をすれば、合計で18,857円も割引した価格でWiMAXの開通申込が可能です。
端末はBroadWiMAXに申込んで即日発送なので、早い方なら翌日にはBroadWiMAXの開通が可能です。
また、BroadWiMAXに申込をして端末が届いて開通してからも、自宅やWiMAXを利用する場所ではインターネットに繋がらない!
なんて自体が発生する可能性もあります。
そんな場合でもBroadWiMAXなら、開通後8日以内ならキャンセル代が無料でキャンセルする事が可能です。
これなら自宅がWiMAXの範囲内か不安な方も安心ですね。
他の代理店と比較してBroadWiMAXの良い点を更に挙げると、BroadWiMAXでは端末の購入以外にも、ノートパソコンやタブレットも頭金0円で購入する事が可能ですので、これから新しく1人暮らしを始める学生の方は、BroadWiMAXを契約してパソコンやタブレットも同時に手に入れてしまう事も可能ですね。
端末は即日発送で、翌日にはインターネット回線を開通させる事も可能なBroadWiMAXの申込はこちらから簡単に出来ます。
早くネット回線を開通させてインターネットを楽しみたい方はご利用ください。

利用料金 ギガ放題プランで2年間利用した場合の総額は80,494円です。
キャンペーン 月々の利用料金がずっと割引になるキャンペーンを行っています。
備考 Webからの申込で18,857円割引!

端末が届いて8日以内ならキャンセル可能!

BIGLOBE WiMAXの紹介
WiMAX,申込,比較,キャッシュバック,キャンペーン
BIGLOBE WiMAXからWiMAXに申込をすると、選んだ端末によってキャッシュバックの金額が異なります。

最新機種でWXシリーズでは初のau 4G LTE通信に対応して、アンテナ搭載でのクレードルがあって電波の強いWX04の場合は30,000円のキャッシュバックになります。
それよりも古い機種になりますが、ホームルータータイプで端末と有線で接続も出来るL01の場合は13,000円キャッシュバック+月々の利用料金大幅値引きで、W05の場合は13,000円キャッシュバック+月々の利用料金大幅値引きになります。
月々の利用料金大幅値引きは、24か月間で最大45,770円の割引がされます。
※ギガ放題プランなら2カ月間3,085円/月の値引きです。
つまり、BIGLOBE WiMAXから申込をすると、2年間の利用期間で合計60,770円もお得になります。
BIGLOBE WiMAXが他の代理店と比較して良い所として、サービスを開始した月の利用料金がなんと0円になります。
BIGLOBE WiMAXからの申込なら無料で利用開始をする事が可能になりますね。
更にクレジットカード決済でBIGLOBE WiMAXを申込すれば、最短で翌日の発送ですぐにインターネットを利用する事可能。
もちろん端末の送料も無料で、セキュリティソフトも同時に申込をすると3カ月無料になります。
他の代理店と比較しても、色々お得になるキャンペーンを行っているBIGLOBE WiMAXへ申込をされる方は、こちらから申込が可能です。

利用料金 ギガ放題プランで2年間利用した場合の総額は90,550円です。
キャンペーン 30,000円のキャッシュバックor13,000円キャッシュバック+月々の利用料金大幅値引き。
備考 初月の料金無料!

端末無料!
クレジットカード決済なら最短翌日発送!

UQ WiMAXの紹介
WiMAX,申込,比較,キャッシュバック,キャンペーン
WiMAXの公式サイトであるUQ WiMAXは、公式なので代理店からの申込と比較するとキャンペーンは控えめです。

現在行っているキャンペーンは、10,000円分の商品券プレゼントとなっていますので、そんなにお得なキャンペーンとは言えないでしょう。
月々の利用料金も3,696円からと、代理店から申込をするよりも比較的高めに設定されています。
キャンペーンも控えめで月々の利用料金も少し高いので、公式とはいえUQ WiMAXからWiMAXに申込をするメリットはあまり無いように感じますね。
代理店から申込をするのはなんだか嫌だ。
公式の安心感が欲しい。
という方以外は、とくとくBBやSo-net等の代理店から、お得なキャンペーンを比較して選んでWiMAXの申込をした方が、月々の利用料金やキャッシュバックキャンペーンを考えるとお得になります。
あえて、公式のUQ WiMAXから申込をする理由を挙げると、何かトラブルが発生した時の対応の早さです。
他の代理店からの申込の場合、何かトラブルがあったら、結局UQ WiMAXを通してトラブルの解決にあたる事にます。
なので、直接UQ WiMAXと契約をしているよりも解決まで時間が掛かる可能性がありますね。
その点、公式のUQ WiMAXなら問題の解決が早い可能性があります。
私自身も実はそうなんですが、少しくらい高かろうと公式の方が安心出来るし信頼出来るから、公式のUQ WiMAXから申込をしよう。
という方は、こちらからUQ WiMAXの公式サイトへどうぞ。

利用料金 ギガ放題プランで2年間利用した場合の総額は103,752円です。
キャンペーン 10,000円分の商品券プレゼント。
備考 月々の利用料金は少し高めでキャンペーンも控えめですが、公式ならではの安心感があります。

WiMAX申込 代理店比較用 一覧

代理店名 2年間の利用料金 キャッシュバック
GMOとくとくBB 78,748円 33,000円
So-net 76,740円 20,000円
カシモWiMAX 77,120円 無し
BroadWiMAX 80,494円 無し
3WiMAX 80,830円 30,000円
BIGLOBE 90,550円 13,000円
UQ WiMAX 103,752円 10,000円分の商品券プレゼント。

WiMAXの代理店を比較しやすいように、比較ランキングと比較の表を作成しました。

 

ランキングの順位に関しては、多くの人が申込をするであろう使い放題のギガ放題プランを2年間利用した場合の総額と、キャッシュバックの申込が簡単等(受取りやすさ)の比較から順位を決めました。

 

ですが、2年間利用した場合の総額は状況(スマホがau等)で変わりますし、キャッシュバックの受け取りやすさの比較も面倒な事が苦ではない人もいるのであくまでも参考程度の順位だと思ってください。

 

WiMAXの代理店は多くありますので、比較をしても何所の代理店から申込をすれば良いのか分からないという方も多いと思います。

 

比較しても迷ってしまう方は、2年間の総額も比較順で安い方に入り、キャッシュバックの手続きが簡単で確実に受け取れるGMOとくとくBBからWiMAXへ申込をする事をお勧めします。

 

総額とキャッシュバックを比較した場合、一番お得なのがGMOとくとくBBだと思います。

 

進学をしてこれから一人暮らしを始める方や、転勤等で転居をする予定がある方は、引っ越しをしても手続きをせずにすぐにインターネットが利用出来るWiMAXへ申込をして、いつでも何所でも快適にインターネットを楽しみましょう!

 

WiMAXの端末紹介と端末の比較

WiMAXの申込をする場合、いくつかある端末から端末を選んで申込をするのですが、それぞれの端末に特徴があります。

 

複数ある端末の特徴を紹介しますので、端末を比較して一番良いと思った端末を選んで申込をしてください。

 

端末は後から変更をする事も可能ですが、その場合は端末を購入する費用が掛かります。

 

現在は約1年毎に新機種が出ていますので、性能が大きく変わる事が無ければ2〜3年毎に変更すれば良いと思います。

 

現在の最新端末は以下の3端末になっています。

 

W05「Speed Wi-Fi NEXT W05」

WiMAX,申込,比較,キャッシュバック,キャンペーン


W04に続く新商品として発売された最新機種(※2018年2月)がW05「Speed Wi-Fi NEXT W05」です。

 

W04はすでにかなり早くなっていた通信速度が更に早くなり、通信速度げ下り最大708Mbps上り最大75Mbpsで、現状のWiMAXの端末では最速になっています。

 

どうしてそんな速度が実現出来たのかと言うけど、今までのWiMAXの通信速度は最大で下り最大440Mbps上り最大30Mbpsでした。

 

それが技術が進歩して下り最大558Mbps上り最大37.5Mbpsまでアップしたのですが、W05では更にau4GLTEの下り最大150Mbps上り最大37.5Mbpsの4×4MIMO通信の2波を束ねる事に成功をした結果、下り最大708Mbps上り最大75Mbpsという過去最高の通信速度を出す事に成功しました。

 

下り最大708Mbpsだと通常の光回線が1Gbpsなのでもうほぼ変わらないですね。

 

持ち運びに便利な薄型で、見た目もスタイリッシュなW05「Speed Wi-Fi NEXT W05」。

 

自宅以外でインターネットをする機会が多い方は、他の端末と比較して持ち運び性能も良く、通信速度を比較して唯一最大速度が出せるW05へ申込をするのが現状(※2018年2月)ではお勧めです。

 

WX04「Speed Wi-Fi NEXT WX04」

WiMAX,申込,比較,キャッシュバック,キャンペーン


2017年11月1日に発売されたWX04。
正式名称は「Speed Wi-Fi NEXT WX04」といいます。

 

前のWX03と比較して大きく変わったのは、LTE回線が使えるようになった事ですね。

 

HUAWEIのW0シリーズと比較して、WXが唯一劣っていた点がLTE回線が使えないという事でしたが、WX04でその点も無くなりました。

 

更にバッテリーの持ちも良くなり、WX03で大好評だったアンテナ付のクレードルも更に進化をしていて、Wi-Fi「TX Beam Forming」(ビームフォーミング)という機能で、室内の通信性能が更にアップしています。

 

現在(※2017年11月)では他の端末と比較して劣っている部分が一切無い最高の端末となっています。

 

もし、これからWiMAXを利用し始めるのでしたら、他の端末と比較をしてもWX04が一番の機種と言えます。

 

どの端末にすれば良いのか迷ってしまった場合は、WX04を選んでおけば間違いはありません。

 

L01s「Speed Wi-Fi HOME L01s」

WiMAX,申込,比較,キャッシュバック,キャンペーン


L01sの正式名称は「Speed Wi-Fi HOME L01s」といいます。

 

持ち運びではなく、自宅だけで利用する事を前提としたホームルータータイプなのが特徴です。

 

11ac/n/a(5GHz帯)/11n/g/b(2.4GHz帯)のどちらかでWi-Fiが利用可能で、それぞれ20台までインターネットに接続をする事が可能です。

 

有線LANポートが2個付いているのも特徴で、au 4G LTEにも対応して、通信の安定性も向上しました。

 

ホームルータータイプなので、クレードルにアンテナが付いているWX04と比較しても同じ位電波が強いので、安定した通信速度でWiMAXを利用可能です。

 

端末を持ち運ぶつもりはなくて、自宅で固定のインターネット回線同じように利用をするのでしたら、電波が強くて通信が比較すると安定するL01sがお勧め出来ます。

 

持ち運ぶ前提の端末ではありませんが、端末もそれ程大きい訳では無い(500mlのペットボトルくらい)ので、長期間の出張等では持っていく事も可能です。

 

WiMAXの端末の紹介と比較のまとめ

WiMAXの端末は色々あるので端末を比較しても迷ってしまうと思います。

 

基本的にそれぞれの会社が1年に1度新商品を発表しています。

 

そして、新商品を発表する度に性能は向上していますが、毎回買い変える程ではありません。

 

もし、これからWiMAXへ申込をする場合で端末を比較して迷う場合は、一番新しい端末を選べば間違いありません。

 

当サイトでお勧めをしているのはSpeed Wi-Fi NEXT WXシリーズの最新の04です。

 

Speed Wi-Fi NEXT WX04はアンテナ付きのクレードルが付いてきて、このアンテナ付きのクレードルが凄く高性能で、端末を挿し込むと明らかに電波の状態が良くなり、利用しない場合と比較すると段違いに通信相度が安定して早くなります。

 

更にWX04からはLTE回線も使えるようなりましたので、端末を比較して選ぶならSpeed Wi-Fi NEXT WX04を選ばない理由はありません。

 

もし、端末を比較をしてどの端末から申込をするか迷ってしまった場合は、Speed Wi-Fi NEXT W05を選んで申込をすれば間違いはありません。

WiMAXをお勧めする理由は?

当サイトでWiMAXでインターネットに接続するのを他のインターネット回線と比較してお勧めする理由はいくつかありますが、WiMAXには光回線等の固定のインターネット回線と違って、インターネットを開通させる為の初期工事が無いという事です。

 

インターネット回線を開通させる為の工事をする必要が無いので、即日配送で端末さえ手に入れてしまえば、その日からすぐにWiMAXでインターネットに接続する事が可能です。

 

転勤やその他の事情で引っ越しをする事が多い方は、引っ越しをする度ネット回線の申込をして面倒な開通の手続きをしてきましたよね?

 

WiMAXの場合は端末さえあれば何所でもインターネットに接続出来るので、開通の手続きを引っ越しの度にする必要がありません。

 

引っ越しをする度に毎回していた面倒なインターネット回線の手続きが、WiMAXを利用する事によって少しでも解放されるのなら嬉しいですよね。

 

他にも他のネット回線と比較してWiMAXをお勧めする理由がありまして、WiMAXは光回線等の固定のインターネット回線と比較するとインターネット回線の月々の利用料金が比較すると低料金になります。

 

たかが月に数百円から数千円の違いですが、インターネットというは長期間ずっと利用するものなので、数百円から数千円の違いでも毎月毎年と積み重なってくると凄く大きな金額になります。

 

これからの長い人生を考えた場合、インターネットに代わるそれ以上ものでも登場しないかぎり、インターネット回線を生涯使い続ける事になると思います。

 

そう考えると光回線のような固定のインターネット回線よりも比較すると低料金になるWiMAXの方が、凄くお得で安くなってきますね。

 

もちろん固定のインターネット回線と比較する通信の安定性を比較すれば不安定ですし、最大速度を比較すれば多少遅いので、光回線に比べれば劣る部分もありますが、持ち運びが出来て何所でも使えたり、引っ越しの手続きが不要だったり、通信速度はそれ程変わらなかったりと、比較すると勝っている部分が凄く多いので、当サイトではWiMAXでインターネットに接続するのをお勧めしています。

 

WiMAXの申込をしようと思っている方が、光回線等と比較しやすいように、WiMAXの良い点と悪い点を紹介したいと思います。

 

WiMAXの良い点

WiMAXの良い点をまとめると、申込をして端末さえ手元に届けば、即日WiMAXでインターネットに接続出来るという事です。

 

引っ越しをする際も、特に何も引っ越しの為の手続きをしなくても、引っ越しをした当日から即日インターネットに接続出来ますし、月々の利用料金も光回線のような固定のインターネット回線と比較すると安いです。

 

特にWiMAXをお勧め出来る人達は、これからの人生で引っ越しをする機会が多いと思われる、これから一人暮らしを始める学生さんやサラリーマンやOLさん等ですね。

 

更にお得な良い点として、スマホをWi-Fiで接続すると、データ通信量を節約出来ます。

 

Wi-Fiでスマホの通信速度も上がりますし、持ち運びも出来るので何所でもWi-Fiが利用出来るのも凄く良い点だと思います。

 

まとめると、WiMAXは引っ越しの手続きの手間も省けて凄く便利で、光回線等よりも比較すると低料金になり、Wi-Fiが何時でも何所でも利用可能という事です。

WiMAXの悪い点

もちろんですが、WiMAXには良い点ばかりではなく悪い点はあります。

 

WiMAXはモバイル端末なので、光回線等の固定回線と比較するとインターネットの通信が不安定になります。

 

更にWiMAXには、3日間で合計10GB以上のデータ通信を利用すると、夜間(18時頃-翌2時頃まで)だけ1Mbps程度に通信速度が制限をされます。

 

もう少し他の比較サイト等では書かれていない事実を書いてしまうと、WiMAXの通信速度は下りの速度は環境にもよりますが50Mbps以上出るので十分なのですが、上りの速度が環境によって1〜5Mbps程度とかなり遅い場合が多いです。

 

下りの速度の比較はよくありますので気にする人は多いですが、上りの速度を気にする人は少ないですよね。

 

どういう部分でその差が出て厳しくなってくるのかと言うと、大量のデータをサーバーにアップロードしたり、Youtubeやニコニコ動画等で生配信をしたりするのは厳しくなります。

WiMAXの良い点と悪い点のまとめ

WiMAXの良い点と悪い点をそれぞれ書きましたが、当サイトとしてはそれでもWiMAXがお勧め出来ます。

 

通信が不安定と言っても、それは光回線等の固定のインターネット回線に比較すればですし、3日間10GBの通信速度制限も、動画をストリーミングで沢山見たり、動画をダウンロードを沢山するような相当なヘビーユーザーでもない限り、通信速度制限に掛かる事はありません。

 

仮に通信速度を制限されても、夜間(18時頃-翌2時頃まで)だけ下り1Mbps程度に通信速度が制限されるだけで、インターネットに接続する事は可能です。

 

下り1Mbps程度の通信速度でも、ブログ等を見たり楽天やアマゾンでショッピングをしたりオンラインゲームをするのに全く支障は無いので、普通の人は3日間10GBの通信速度制限もあって無いようなものなんです。

 

上りの通信速度に関しては、WEBデザイナーの方で自宅で仕事をする方や、Youtubeやニコ生で生放送をするような方以外の普通にインターネットを利用する方にはほとんど関係の無い問題でしょう。

 

以上の点を理解した上でWiMAXを利用するのでしたら、引っ越しの度にインターネット回線に関する手続きをしないで済みますし、月々の利用料金も比較的低価格になるのでお勧めです。

 

技術は進歩しますから、これから先は通信も安定して更に早くなり、WiMAXのようなモバイル端末が主流になるのでは?
と思っています。

WiMAX 体験談

WiMAX,申込,比較,キャッシュバック,キャンペーン

 

東京で一人暮らしを始めるのでWiMAXの契約をしました。
他にもネット回線っていっぱいあるのに、何故WiMAXを選んだのかというと、引越しした当日から使えたからです。
頭の良い人なら引越しが決まったらすぐに光回線を申込すると思うけど、自分は申込をするのを忘れていて…。
なので、光回線の申込をしたら開通は引っ越しをしてから数週間後って言われちゃいました。
自分は結構なネット依存症なので、ネットの無い生活なんて不便すぎて考えられません。
どうしよう…って悩んでいた時に思い出したのがWiMAXです。
WiMAXって良い評判も悪い評判も聞くけど、実際に使ってみないとわからないって思って申込をしてみました。
ちなみにちょっと調べてみて分かった事ですけど、WiMAXってその人の住んでいる環境にも左右されるので、他人の意見はそれほど参考にならないみたいです。
要するに一度WiMAXを使ってみろって事ですね。
申込をして翌日には端末は実家に届いたので早速WiMAXdネットに接続。
電波が2本しか立ってない…。
一瞬焦りましたけど、スピードテストをしてみると15Mbpsくらい出ていたので普通にネットをする分には何も問題なし。
そして肝心の一人暮らしを始めた家でWiMAXを利用してみると、実家よりも都会なので3〜4本立っていて、通信速度も50Mbpsくらい出ていました。
これだけ早いなら光回線よりも月額が安いしありかな?
って個人的には思ってます。


WiMAX,申込,比較,キャッシュバック,キャンペーン

 

ちょっとした事情があって実家に戻る事になりました。
でも、実家のネット回線はケーブルテレビのネット回線なので、凄く不安だったんです。
ケーブルテレビのネット回線って遅いって聞きますしね。
でも、家の構造的に光回線を引くのは無理と親に拒否されてしまったので、WiMAXに申込をしてみました。
WiMAXの良いポイントは、なんといっても端末さえ手元にあれば、仮に外出先でもネットに接続出来る所ですよね。
更に最近のWiMAXはかなり早いらしくて、光回線には叶わなくても、ケーブルテレビのネット回線よりは全然早いと聞きました。
なのでWiMAXを選んだ訳です。
実際にWiMAXを使ってみると、確かにストレスは全く感じる事が無い通信速度ですね。
月額も光回線に比べれば安めですし、ヘビーユーザーじゃないならWiMAXで十分だと思います。
あっあと私はGMOとくとくBBからWiMAXに申込をしました。
こういうプロバイダから申込む方が、家電量販店から申込をするのと比較してもお得みたいですね。
なので、これからWiMAXを使おうと思っている方は、家電量販店から申込をするの止めて、GMOとくとくBB等のプロバイダを比較して納得した所から申込をするのをお勧めしますね。


WiMAX,申込,比較,キャッシュバック,キャンペーン

 

自宅からインターネットを使うよりも外出先でインターネットを使う事が多いので、ネット回線を光回線からWiMAX一本にしました。
以前は自宅では光回線を利用して、外出先ではWiMAXだったのですが、現在のWiMAXは最大で708Mbpsとかなりの高速通信なので光回線と比較しても遜色ありません。
なので、通信速度を比較してもそれ程変わらない光回線の利用料金を毎月払っているのが勿体なく感じました。
まあ確かに通信の安定性で比較したら、圧倒的に光回線が上だとは思いますが、WiMAXもどんどん性能が上がっていますので、10年以内には通信の安定性を比較してもほぼ遜色無しになりそうな予感もします。
以前はWiMAXというと、限られた地域でしか使えないというイメージだったかも知れませんが、現在では人が行くような場所でしたら、日本全国がカバーされています。
なので、私のように外出先からインターネットに接続する機会が多い方はもちろん、引っ越しをする機会の多い人にもお勧めですね。
あと、もしWiMAXを申込する代理店で迷ったら、比較しても明らかにGMOとくとくBBが良いと思いますので、GMOとくとくBBが申込をすると良いですよ。


WiMAX,申込,比較,キャッシュバック,キャンペーン

 

オンラインゲームのドラクエ10が好きでパソコンでプレイをしているんですけど、仕事柄出張が多くてプレイ出来ない時間が増えて来ました。
ノートパソコンは持っていたので、出張先のホテルにネット回線があれば出来るんですけど、安いホテルだとネット回線さえない事が多いんですよね。
なので、いつでも何所でもドラクエ10がプレイ出来るようにって思ってWiMAXに申込をして契約をしました。
WiMAXで快適にドラクエ10が出来るか不安でしたけど、プレイしてみた感覚として、自宅の光回線と比較しても、特に何も変わらない気がします。
詳しい人の聞くと、オンラインゲームは通信速度が2Mbps程度出ていれば問題なく出来るらしいですね。
速度よりも安定性が大事だと言われました。
これだけWiMAXで普通にドラクエ10がプレイ出来るなら、自宅の光回線は解約して、WiMAXだけにしちゃってもいいかな?
って思います。
もし、ドラクエ10じゃなくても同じようにオンラインゲームが好きでプレイしているけど出張が多い人は、WiMAXに申込をして契約すれば、いつでも何所でも出張先でも遊べるのでお勧めですよ♪


WiMAX,申込,比較,キャッシュバック,キャンペーン

 

趣味が旅行なのでよく旅行に行くのですが、インターネットも大好きで旅行先でも夜中にパソコンを開いて色々調べたりしています。
ですが、僻地の旅館になるとネット回線が繋がっていない所も未だにあって、不便だな。
と感じていました。
なので、旅行用にWiMAXを申込してみました。
以前のWiMAXは他のポケットwi-fiと比較すると通信可能なエリアが狭かった記憶がありますが、いつの間にかどこと比較しても変わらなくなったんですね。
というかポケットwi-fi自体がもう全国をカバーしているのかも知れませんね。
それに通信速度が驚きの708Mbps!
ひと昔前の光回線と比較しても早いくらいですね。
実際にどのくらいの速度が出るのかにWiMAXのスピードテストを行ってみましたが50Mbpsは出ていたので十分過ぎる速度ですね。
申込をしてから届くまでも早いし、急に旅行が決まってからにWiMAXを契約する為に申込をしても間に合うくらいの早さで端末を届けてくれるのも凄いと思いました。
もしかしたら、これからは固定回線は廃れて、にWiMAXのような端末が主流になるのかも知れませんね。


WiMAX,申込,比較,キャッシュバック,キャンペーン

 

数年前からWiMAXを愛用しています。
WiMAXの良い所は、何所に行っても早い通信速度でインターネットに接続出来る所。
1人旅が趣味で日本全国の色んな場所に行く私にピッタリですね。
引っ越しも頻繁にするんですけど、引っ越しをしても光回線みたいに手続きをしなくてもWiMAXは使えるので光回線みたいな固定回転と比較しても凄く便利です。
月々の利用料金も光回線と比較すると安いし、個人的には比較して劣ってる部分は無いと感じています。
もし、これからインターネット回線を申込しようと思っている人は、もう一戸建てを建ててずっとそこに住むんだ!
って人以外はWiMAXに申込をする方が良いと思いますよ。
WiMAXなら、申込をして端末が届けばすぐにネットに接続出来ます。
申込をしてからネットを利用出来るまでの早さも光回線と比較して早いですよね。
10年くらいまではWiMAXみたいなモバイル端末は凄く遅くて不便だったみたいですが、現在では光回線と比較しても遜色が無いし、端末も2年くらいで買い換えればどんどん性能が上がります。
WiMAXに申込してみようって人は本当にWiMAXは良いから期待してください!


WiMAX,申込,比較,キャッシュバック,キャンペーン

 

就職で引っ越しをする予定なので、工事不要でインターネットに接続出来る携帯ルーターを検索していました。
そこで申込をしたのがこのワイマックスのSpeed Wi-Fi NEXT W05です。
WiMAXってCMをしてるので使った事が無くても知ってる方もとても多いでしょうが、WiMAXの携帯ルーターを持っていれば、外出先のホテルでもどこでも問わずにネットに繋ぐ事が可能です。
月額に関しても、固定のインターネット回線に比べると安い場合が多くて、カシモWiMAX等の代理店からワイマックスの利用の申込手続きをすると、更に月々の利用料金が安くお得になる事もありますし、現金が返金されるキャンペーン等もあります。
どこの代理店から契約しても同じWiMAXのですから、ちょっとでもお得に手続きと考えるのが当然でしょう。
ですので私はUQ WiMAXのBIGLOBE WiMAX等の代理店の月額利用料を比較して、代理店を比較した結果、お得だと感じたBroadWiMAXから接続の申込手続きをしました。
WiMAXを利用し始めてみると通信速度は思っていたよりも遥かに良くて、夜でもストレス無くネットゲームが出来たからとても満足です。
現在はの集合住宅に住んでいるのですが、WiMAXがここまで使えるなら、今の固定のインターネット回線の契約を止めて、WiMAXだけで十分かな?
って感じてるくらいですよ。
だけど、同じ場所であっても、家の作り等の環境によって速度が凄く違うようです。
ですから、もし、手続きや端末の購入をして、全然使えなかった時は、代理店に連絡して契約解除をすれば無料で出来て違約金も掛からないみたいですから安心です。
解除の方法はUQ WiMAXにも代理店にも記載されてるでしょうから、WiMAXが利用出来るか怪しいから気になる方は確認してみてください。
少し話題が反れましたが、転居をした新しい家で、引っ越しをした当日からインターネットへ接続したいので、外泊先のホテルでもすぐにネットに繋ぐ事が出来るモバイルWi-Fiを比較してる方や、転居先で当日からネットを使いたいから、端末され持っていれば、外出先のホテルでもネットに接続出来る携帯端末を比較してる方だったら、お金が返金されるキャッシュバックキャンペーンをやっていて月々の利用料金が安くてお得なUQ WiMAXは凄くお勧めだから試してみてください。


WiMAX申込前によくある質問と回答

WiMAXの通信速度はどの位なの?

WiMAXの通信速度は下り最大708Mbpsで、上りの通信速度は最大75Mbpsです。
この通信速度はあくまでも理論上の最大速度です。
私自身が実際にWiMAXを利用した時の通信速度は下りが60〜70Mbpsで、上りは4〜5Mbpsでした。
計測した地域としては、日本国内でもかなりの過疎地域ですので、ほとんどの方がこれ以上の通信速度が出ると思います。

WiMAXの月額はいくら位なの?

申込をする代理店や申込をする料金プランによって月額に違いはありますが、おおよそ3〜4,000円位です。
光回線等とWiMAXを比較すると、WiMAXの方が少しだけ月額が安くなると思います。

WiMAXでネットに接続出来るまで何日掛かるの?

WiMAXの端末が届きさえすれば即日インターネットに接続をする事が可能です。
WiMAXの端末は早ければ当日に発送してくれますし、住んでる場所によっては自分で取りに行けば、申込をした当日に接続可能なようです。

WiMAXは初期工事とかは無いの?

WiMAXは端末さえあればインターネットに接続出来ますので、光回線のように初期工事等はありません。
光回線等と比較すると手間も掛からずに良いですよね。

引っ越しの時のWiMAXの手続きは?

光回線等では引っ越しをする度に同じ光回線を使用するとしても引っ越しの度に手続きが必要ですが、WiMAXの場合は引っ越しの為の手続きは基本的にはありません。
引っ越しの為の手続きが1個減るだけでも、光回線と比較すると楽に感じますよね。

WiMAXには通信速度制限があるの?

3日間で10G以上の通信を行うと、夜間(18時頃-翌2時頃まで)だけ1Mbps程度に通信速度が制限されます。
ライトユーザーの方でしたら引っかかる事が少ない制限ですし、仮に制限されても普通にインターネットを見る程度でしたら問題ない通信速度になります。

WiMAXの端末によって違いがあるの?

端末で通信速度や料金に違いはありませんが、電波の強さやバッテリーの持ちに違いがあります。
それぞれの端末に特徴がありますので、比較して良いと思う端末を選んで申込をしましょう。

どの端末が良いの?

当サイトしてのお勧めは、他と比較すると電波が強く、持ち運びも可能な「Speed Wi-Fi NEXT WX04」が一番良いと思います。
ですが、人によって差があると思いますので、比較して自分が良いと思う端末を選ぶのが一番だと思います。

なんで申込出来る所が複数あるの?

WiMAXの公式からの申込と代理店からの申込があります。
公式からの申込よりも代理店からの申込の方がキャッシュバックキャンペーンや月々の利用料金がお得になりますので、代理店を比較して良いと思う代理店から申込をしましょう。

公式と代理店のどっちらから申込するのが良いの?

公式からの申込よりも、代理店からの申込の方がキャッシュバックキャンペーンや月々の利用料金がお得になるのでお勧めです。
当サイトとしては、公式と比較しても、他の代理店と比較しても月額もキャッシュバックキャンペーンもお得なGMOとくとくBBからの申込をお勧めしています。